ヘルパー2級の施設実習、看護師さんは白衣の天使じゃなかった

2007年のヘルパー2級の実習

老健での実習の話

ヘルパー2級の老健実習の話

簡単な登場人物

FLさん:フロアで1番上っぽいのが、おばちゃん介護士

NSさん:看護師、FLさんとは対等っぽい世間話をしてる

実習中に家族の方に話しかけられた東京介護

でも答える訳にも行かないし、全く分からない

東京介護:「私は実習生なので、分かる方呼んできますね」

家族さん:「あー、いいよいいよ、又今度で」とエレベーターに乗り込む家族さん

とりあえずステーションに行くと、いるのはNSさん

東京介護:「すいません、家族の方が質問あるみたいで」

NSさん:「え?どこに?なんて人?」

東京介護:「いや、又今度でいいとエレベーターに乗っちゃいましたが・・・」

FLさん:「どうしたの?」

NSさん:「さぁ?この人がさー、家族から話聞いたのに分からないんだって」

と肩をすくめる

さすがに頭に来る

確かに実習だけど部下では無い

もしかしたら明日は家族側になる可能性もあるんだけど?

東京介護:「すいません、さすがにあなたの態度はおかしいので帰らせてもらいます」

等と言える訳も無く・・・

東京介護:「すみません・・・」

現実はこんなもんです。。。

看護師さんに勝手にイメージをもってしまう方がいけない、だって人間だもの

それは分かってます、分かっているけど裏側が見えてしまう

もちろん中には本当の天使みたいな看護師さんも存在します

あとはあんまり覚えてないんですよね

途中事務長さんにフロアを案内されて

事務長さん:「ここは○○で、ここは今誰もいないかな?普段は(省略)」

と色々説明してくれる

事務長さん:「ここに歌詞があるけど、レクで歌ったりもするよ、童謡は好き?」

東京介護:(童謡が好きか聞かれても・・・好きでも無いし嫌いでも無い
■■■■■■でも家でCD持ってる訳でも無い、あえて言えば普通?)

東京介護:「はい、懐かしくて好きですね」

こんなやりとりをしたのは覚えてます

最後にレポートを書いて修了

ちゃんと修了予定時間の30分前には終わらせてくれて

レポートの書く時間も確保してもらえました

この老健では独自のアンケートがあって

ヘルパー2級取得後にここで就業を希望されますか?

という内容、就業を希望する。に丸を付けたけど

連絡は一切無かったのは良い思い出・・・

数年後にこの老健とはやりとりする機会はあるのですが、まだまだ先の話

これで施設実習2日は終わり

あとは訪問介護の2日だけです

ディは全く記憶に無くて・・・ゴメンナサイ