社会福祉法人が改正。利益を地域に還元する事等が盛り込まれる

社会福祉法が改正

社会福祉法人は一部、既得権益の世界 by賢人論

賢人論で竹中平蔵さんが語っている内容に共感持てました

今回は一部抜粋の投稿

http://www.minnanokaigo.com/news/special/heizotakenaka2/page3/

日本の社会福祉に決定的に不足しているのは、健全な競争ですね。堀江貴文さんが以前の『賢人論。』の「高齢になっても自分で立って、動いて、働く。そういう人が増えていく世の中になって欲しい」の中で話していた「給料が低くて嫌なら辞めればいい」という話。まったくその通りだと思います。「介護は社会福祉で、競争なんてとんでもない」みたいなことを言う人もいますが、それは自分たちで自分たちの道を塞いでいるんですよ。

特養に数兆円のお金が貯まっているのをご存知でしょう?特養というのは特権階級なんですよ。そこが競争を阻害している。そういう制度そのものを見直していかないといけないですね。というのは、社会福祉法人は一部、既得権益の世界になっているから。その中で、安い労働に甘んじざるを得ない人たちが犠牲になっているというのは事実でしょう。そこはもっと健全にすべきだと思います。

出典:みんなの介護

特養、社会福祉法人はこれ以上いらない

良く特養の待機待ちが○年、○人で足りていない

とニュースとかで見る事がありますけど、これ以上特養はいらない

確かに今から10年間は足りないかもしれない

でも高齢化は進んでも人口自体は減って、パイは減っていく

その時に大量の箱物どうするの・・・?税金ですよ

そんな状態になれば真っ先に潰れるのは有料老人ホームだろうけど

有料老人ホームは民間の営利企業だから、それは各法人の考え方で自由

特養は設立さえすれば安泰

特養は社会福祉法人ですからね、色々と優遇されてます

例えば建築費用も1室400万円くらい?の補助金

稼働後は税金も優遇されて収益性も高い

集客も苦労する事が無い

苦労するのは職員の人員確保くらいでしょうか?

他の介護事業も特養をベースに比較されちゃうんですよね

例えば月20万円の有料老人ホーム

そりゃ特養と比べたら高いけど、普通に考えたら安いと思うんですよね

  • 3食付き
  • 個室完備、ナースコールもあります
  • 必要に応じて介護サービス
  • 機能訓練指導員によるリハビリも受ける事もできます

ビジネスホテルに30日宿泊した時の料金と比較したら、明らかに安い

介護に競争は必要

介護に競争なんてけしからん

いやいや、ボランティアでやっている訳じゃない

「奉仕の精神でやりなさい」

と言われても、少なくとも私は無理だ

いっその事介護保険無くしちゃえばいいんですよ

そしたら競争が始まって、市場原理が働いて正常な状態に戻るはず

職員が集まらないのであれば、待遇を良くしてコストを掛けるのが普通でしょう?

決められた利用料金で収益が上がらないのであれば、値上げするのも市場原理でしょう

それもこれも、介護保険で売上が決められちゃっているのが原因

ならば無くしてしまうのがシンプルで分かりやすい

静岡の社会福祉法人に業務停止命令

理事長兼施設長に4倍の報酬

たまたま表に出てきちゃっただけですよね

http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/232626.html

 静岡県は20日までに、不適切な法人運営に関する改善命令に従っていないなどとして、社会福祉法に基づき、三島市の社会福祉法人に一部業務停止命令を出した。同法人運営の特別養護老人ホーム2施設の新規入所者受け入れを6月から停止させる。県が社会福祉法人に一部業務停止を命じるのは初めて。
県によると、これまでに同法人に対し、伊豆の国市の土地購入の借入金の返済などに介護報酬を充てることを停止するよう改善を命じたほか、不当な調整手当の法人への返還を命令した。同法人は「いずれの命令にも従っていない」(県担当部局)として、一部業務の停止命令処分に踏み切った。自治体が社会福祉法人に一部業務停止を命じたのは、全国で数例だけという。
県の説明では、同法人は2006年に特別養護老人ホームを整備するため伊豆の国市の土地を3億3千万円で購入、元金償還金や借入金利息、固定資産税などを介護報酬から不正に支払っているという。調整手当は施設長(理事長が兼務)に対し、本給の約4倍に相当する額を正規の手続きを経ずに支給していたとされる。
同法人は三島市と沼津市で特別養護老人ホームを運営している。一部業務停止は11月までの6カ月間。現在の入所者を対象にした運営は継続できる。県は沼津市の特養に対し、介護保険法に基づき適切な介護サービスの実施などを求める改善命令も出した。

出典:静岡新聞

社会福祉法人には一定数の理事が必要になってるんですが

親族は○人まで、と決められているんですよね

逆に考えないと、決めないと・・・って事の裏付け

理事の報酬とか公開しちゃえばいいでしょ

入札する様な大きな費用ではなく、日常的に仕入れをする様な小さな経費

地域経済の為にも、○○商店から仕入れよう

発想はいいですよね、民間ならネットで購入してコスト抑えたりするけど

社会福祉法人は営利企業ではないですからね、でも・・・

○○商店は理事の親族でした。というオチも珍しくない

社会福祉法人の場合、株式会社みたいに資本金を出して土地を買って・・・

とかはできません。寄付です

崇高な理念の元に寄付した人もいるかもしれない

でも理事長になって多額の報酬と引き換え・・・って事もできちゃうんですよね

ポストが売買とかの噂もあるくらいだし

そもそも理事って必要無いと思う

というか税金使って建てて、稼働後も税金は優遇されているのに

こまれでの不透明性が異常すぎただけの話